もう何年越しだろうか?幾度となく赤岳主稜の計画をしては悪天で中止。
晴天率の高い、八ヶ岳を裏目に今回も悪天の為中止にした。今回の為に休みを空けてきたので中止はもったいない、幸いにも一日目だけ好天予報なので一日で阿弥陀岳北稜を登る計画に変更した。冬期の八ヶ岳で12時間行動をすると言うちょっとハードな工程となった。

18時半大阪発~24時15分美濃戸口~3時半起床~4時20分登山開始~7時30分行者小屋~8時30分歩きだし~10時北稜登攀開始~12時阿弥陀岳山頂~13時行者小屋~16時10分美濃戸口~22時大阪解散

s-2018.01.07 阿弥陀岳北稜 028

続きを読む »

 
前回同様、六甲芦屋ロックガーデン周辺でアイゼントレーニングしてきました。
キャスルウォール、ブラックフェースで4本 帰りに再びキャッスルウォールに戻りトップロープで垂直壁を2本。
冬靴、アイゼンも少し慣れてきました。

s-2017.12.23 キャスルウォール 020

続きを読む »

 
毎年この時期は雪山のトレーニング時期です。
冬期登攀に向けて練習をしてきました。
六甲山 アイゼンを履いて地獄谷を歩き A懸垂岩・キャスルウォール・ブラックフェースをアイゼン登攀
一年ぶりに冬靴を履いたので多少の違和感がありました。クライミングシューズなら簡単な岩場もアイゼンを履けば
難易度があがり苦労しました。

s-2017.12.09 キャスルウォール 022
 
久しぶりに雪彦山の地蔵岳東稜に行ってきました。

土曜日なのか?空いていたのであっさりと終了しました。

6ピッチ目の頂上フェースにて
s-2017.11.25 地蔵岳東稜 045

続きを読む »

 
2016年6月、霧雨の中、鬼ヶ牙にトライしたものの途中6ピッチ目でアクシデントがあり 急遽、懸垂下降で下山して以来の鬼ヶ牙である。

鬼ヶ牙は亀山市の西に位置し、標高は488mと低いが9ピッチのアルパイクライミングが楽しめる場所である。しかしながら記録も乏しく、あまり登られていないのが現状である。
下部の4ピッチがⅡ~Ⅳ級のすっきりとしたスラブ状フェース、上部はブッシュ、ネット、スラブ、ナイフリッジと変化に富みルートファインティングも重要な課題となる。

s-20171112鬼が牙_171112_0006

続きを読む »

 
黄金に輝く、錦繍の涸沢を眼下に見ながら 北アルプスのクライミングを楽しみました。
前穂高岳北尾根、その美しいスカイラインは日本三大岩稜の一つです。夏にもう一つの日本三大岩稜 剱岳八ツ峰に挑みましたが
あえなく途中で撤退、今回は二日間の好天に恵まれ、最高の登攀になりました。

剱岳八ツ峰もそうでしたが、私はあえて困難な末端から取り付く事に意味があると思い実行に移しました。
通常北尾根は5・6のコルから取り付きますが、8峰から過激な藪漕ぎを経て山頂に向かうルートです。

10/08 上高地~徳沢~屏風のコル~八峰~七峰(ビバーグ)
10/09 ビバーグ地~三峰(登攀)~前穂高岳山頂~重太郎新道~岳沢小屋~上高地

s-2017.10 067


続きを読む »

 
六甲山へクライミングの練習に行ってきました。
ゲートロックはⅡ級ほどの簡単なルート フィックスロープで登り降りの練習をしました。

ホワイトフェースはオーバーハングの垂壁 なかなか手ごわい壁でした。
ルートは3本登れますが、私は真ん中のルートをリード。出だしはアブミで途中からフリーのルートに変わります。
アブミルートの途中、ピンが一本抜けており、簡易的に作られた腐った3ミリ程度の細引きに全体重を乗せる所がヒヤヒヤしました。

s-2017.09.03 ホワイトフェース 026

続きを読む »

 
お盆の長期休暇を利用して富山県の剱岳に行ってきました。3泊4日
今回のメインは八ツ峰縦走、末端から取り付いて剱岳本峰に向かいます、途中一旦下降し6峰Cフェースと言う岩場のルートも登攀する予定でしたが、色々とアクシデントがあり結局、八ツ峰は下半分しか縦走が出来ませんが、過去にないハードな山行でした。
八ツ峰はギザギサの岩峰が続きます、両側はすぱーと切れ落ち高感度満点、懸垂下降を何度も行います。

Ⅳ峰より下降
s-2017.08.11-14 八ツ峰 109

続きを読む »

 
最近は岩場に行っても指導ばかりでしたが、久しぶりにトップで登りました。
午前中は東稜をセカンドで登り、ローソク岩の中央稜ルンゼルート 2ピッチはリードしました。
たまには緊張するルートを登らないと実力が落ちていきそうだと実感しました。
また、歩いていないので夏山に向けて体力もつけなくては・・・

b-2017.06.18 百丈岩 011
 
いつもの六甲、キャスルウォール・ブラックフェースで岩登りをしてきました。
キャスルウォールでは凹角ルートを登りました。
s-2017.05.21 キャスルウォール 022

続きを読む »

 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by