黄金に輝く、錦繍の涸沢を眼下に見ながら 北アルプスのクライミングを楽しみました。
前穂高岳北尾根、その美しいスカイラインは日本三大岩稜の一つです。夏にもう一つの日本三大岩稜 剱岳八ツ峰に挑みましたが
あえなく途中で撤退、今回は二日間の好天に恵まれ、最高の登攀になりました。

剱岳八ツ峰もそうでしたが、私はあえて困難な末端から取り付く事に意味があると思い実行に移しました。
通常北尾根は5・6のコルから取り付きますが、8峰から過激な藪漕ぎを経て山頂に向かうルートです。

10/08 上高地~徳沢~屏風のコル~八峰~七峰(ビバーグ)
10/09 ビバーグ地~三峰(登攀)~前穂高岳山頂~重太郎新道~岳沢小屋~上高地

s-2017.10 067


続きを読む »

 
六甲山へクライミングの練習に行ってきました。
ゲートロックはⅡ級ほどの簡単なルート フィックスロープで登り降りの練習をしました。

ホワイトフェースはオーバーハングの垂壁 なかなか手ごわい壁でした。
ルートは3本登れますが、私は真ん中のルートをリード。出だしはアブミで途中からフリーのルートに変わります。
アブミルートの途中、ピンが一本抜けており、簡易的に作られた腐った3ミリ程度の細引きに全体重を乗せる所がヒヤヒヤしました。

s-2017.09.03 ホワイトフェース 026

続きを読む »

 
お盆の長期休暇を利用して富山県の剱岳に行ってきました。3泊4日
今回のメインは八ツ峰縦走、末端から取り付いて剱岳本峰に向かいます、途中一旦下降し6峰Cフェースと言う岩場のルートも登攀する予定でしたが、色々とアクシデントがあり結局、八ツ峰は下半分しか縦走が出来ませんが、過去にないハードな山行でした。
八ツ峰はギザギサの岩峰が続きます、両側はすぱーと切れ落ち高感度満点、懸垂下降を何度も行います。

Ⅳ峰より下降
s-2017.08.11-14 八ツ峰 109

続きを読む »

 
最近は岩場に行っても指導ばかりでしたが、久しぶりにトップで登りました。
午前中は東稜をセカンドで登り、ローソク岩の中央稜ルンゼルート 2ピッチはリードしました。
たまには緊張するルートを登らないと実力が落ちていきそうだと実感しました。
また、歩いていないので夏山に向けて体力もつけなくては・・・

b-2017.06.18 百丈岩 011
 
いつもの六甲、キャスルウォール・ブラックフェースで岩登りをしてきました。
キャスルウォールでは凹角ルートを登りました。
s-2017.05.21 キャスルウォール 022

続きを読む »

 
六甲周辺へクライミング。
マルチピッチが主体であまりボルダーはやった事がないのですが先輩の計画に乗っかりボルダーに行ってきました。
ブラックフェースでツルベの練習、10名居たのでブラックフェースでは左の難しい個所を登攀。
ボルダーでは「ハウス」 「ハンドジャムクラック」 「ビッグボルダー」と三か所を回りました。
特にビックボルダーでは、ハングの乗越にマントリングと言う技術を使い、乗りこなすが苦労しました。
たまには難しい場所も楽しいものです。


ビックボルダー上部にてトラバース中
s-S__2539546.jpg

続きを読む »

 
ゴールデンウィークに予定している山行の練習に行ってきました。
六甲山/ゲートロック、地獄谷、キャッスルウォール、ブラックフェースをアイゼンを付けて登攀、いいトレーニングになりました。
s-2017.04.29 ブラックフェース 012

続きを読む »

 
京都の金比羅山の岩場でアイゼントレをしてきました。
北尾根を3ピッチリード、Y懸垂岩の下部でトップロープ、ホワイトチムニーでリードーをしました。
ホワイトチムニーでは初めてのアイゼン登攀リード、かなり緊張しました。
写真は私ではありません仲間の写真です。
以上とても緊張したアイゼントレでした。

s-大原岩トレ_170306_0003
 
いつもの様に、蓬莱峡にてアイゼントレーニングをしました。

s-2017.01.29 蓬莱峡 007
 
六甲山、ロックガーデン周辺にてアイゼンで登攀練習をしました。
ゲートロック・キャスルウォール・ブラックフェースを各2ピッチで
12月と思えないほど暖かい日でした。

キャスルウォールにて
s12-2016.12.18 六甲アイゼン登攀 005

続きを読む »

 

| Home |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by