今年のゴールデンウィークは前半、後半とも山は大荒れになりました。前半だけでも5名が遭難し多数の人が救助された模様でした。原因は想定外の悪天候との事、平地では穏やかでしたが山は荒れた模様でした。

後半は言うと、3日、4日は低気圧が発達しながら近づき暖かい南風が強まる予報でした、予定では四国、剣山の縦走予定でしたが当日に急遽、東方面に変更をしました。天気を考慮し、無理のない山域を選んだ結果、奥秩父の金峰山、瑞牆山へ出向く事となりました。

大阪から少し遠いですが金峰山、瑞牆山とも百名山で、標高は2500m程度。ベースとなる富士見平へは駐車場から1時間、そこから両山へのアクセスが容易い場所でもあります。
3日は平地でも相当風が強かったようです、もちろん山も強風が吹き荒れていましたが金峰山に登頂。低気圧が去った4日は晴天に恵まれました。
金峰山、瑞牆山は正月に登った事があり今回で二回目です。
瑞牆山より富士山を仰ぐ

s-2016.05.03-04 金峰山、瑞牆山 115

続きを読む »

 
30日 瑞牆山
31日 金峰山 テント泊
s-画像 089

続きを読む »

 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by