北アルプス、五竜岳麓にて講習を受講してきました。
雪崩に対する講習。
ビーコン・ゾンデ棒による捜索方法
低体温症の予防と処置
埋没体験と掘り出し
雪崩のメカニズム等々
s-2017.02.11-12 五竜岳 028

続きを読む »

 
11/12(土)は朝から指導員の講習会、夕方から「サバイバル登山」の著者、服部文祥さんの講演会に参加しました。
11/13(日)は蓬莱峡にてアイゼントレーニング、午後からアイゼンを履いて岩原山から宝塚駅まで歩きました。

s-2016.11.13 蓬莱峡・指導員 016

続きを読む »

 
●懸垂下降による搬出
●要救を背負っての搬出 (ザックを逆さにして背負う・ロープを束にしい背負う・スリングを使い背負う)
●3/1 引き揚げシステム
●ビレイヤーの脱出(ミュルーノット マリナーノット他)
●急斜面のロアーダウン
●ロープ担架による搬出

s-救助訓練 009

続きを読む »

 
研修で百丈岩に行ってきました。
クライミングシューズを履かず、通常の登山靴でリードはちょっと怖かったです。

s-11111 013
 
富山県にある、国立富山登山研修所にて2日間研修をしてきました。
クライミング用人口壁にて実際に人形を落としての確保訓練。トップの確保、セカンドの確保。
1/3システム、登り返し、天気図作成、グループ討論。フィックスロープのセット、懸垂下降など
初日は8時30分から21時までみちっりの研修でした。

a-09.24-25 富山県 016

続きを読む »

 
今日、インストラクターの授与式がありました。
先日はインストラクターのお手伝いのお誘いがあったので六甲に行ってきました。
岩登りの簡単な指導、歩行練習でした。


s-2016.09.11 インストラクターアシスタント 010

続きを読む »

 


約半年前から受講していた インストラクターの検定にようやく合格しました!

次は山岳指導員になるために受講しています。百丈岩にて
b2016.07.24 指導員、百丈岩 012

続きを読む »

 
前回、日本赤十字の救急法基礎の認定を受けました。
基礎講習では、手当の基本、人工呼吸や心臓マッサージの方法、AED(自動体外式除細動器)を用いた除細動などを習得し認定を受けました。

今回はそれに基づき更に上のクラス、救急員に合格しました。
救急法救急員は日常生活における事故防止や止血の仕方、包帯の使い方、骨折などの場合の固定、搬送、災害時の心得などについての知識と技術を発揮できます。

最近、震災や災害が多い中 認定書があれば被災地のボランティアとしての参加も時として出来るかと思います。
試験は実技と学科試験があり 両方共80点以上なら合格となります。
実技では三角巾を使い体の色々な部位を巻いていく方法と固定の方法が出てくるので緊張しました。

b2016.06 002




続きを読む »

 
講習会の検定日です。5/14の夜から夜間歩行で歩き出し、途中でツエルトだけでビバーグ。
翌日は蓬莱峡まで歩いて岩登り。途中、要所、要所で検定があり緊張した一日でした。

座頭谷を歩く
s-2016.05.15 IT 六甲 032

続きを読む »

 
日本赤十字の救急法基礎講習を受講してきました。
街中で目の前で倒れている人や登山中に事故に遭った人を少しでも早く応急手当が出来ればと思いました。

赤十字救急法とは、けが人や急病人を正しく救助し、医師または救急隊などに引き継ぐまでの救急手当及び応急手当をする人です。
心停止の確認と、心配蘇生として胸骨圧迫、気道確保、人工呼吸の組み合わせを学び AEDを用いた(電気ショック)処置、気道遺物除去を行う認定者の資格です。

神戸まで出向き、講習を受けてきました。

s-2016.04.29 救急法基礎 001

続きを読む »

 

| Home |


 BLOG TOP 

powered by