久しぶりに長い距離を歩きたい、スピード登山したい、バリエーションを歩きたいと思い計画しました。
滋賀県と福井県の県境にある中央分水嶺 高島トレイルの一部を縦走しました。
足谷口バス停から池原山・駒ヶ岳・与助谷山・桜谷山・百里ヶ岳の五座を巡り、百里ヶ岳からはバリエーションルートを使いバス停に戻るルート、距離は20キロ、標準タイムは12時間。なんとか迷わずに日没まで戻りたいものだ。
s12-2016.11.26 081

前夜、道の駅くつきにて仮眠。朝5時30分まだ暗い中、登山口のある足谷口に着く。
6時出発、少し暗い中、池原山に着く。朝日が昇る
s12-2016.11.26 017


木々の隙間から見える雲海が綺麗だ。
s12-2016.11.26 015


今回のコースは魅了するブナ林が多い、ブナやミズナラの大木も多く、奇木も多い。
s12-2016.11.26 020


通常バス停から高島トレイルに入るには2時間かかるが1時間で登ってきた。
ブナ林が続く
s12-2016.11.26 029



s12-2016.11.26 032


対面に百里ヶ岳が見えてきた、まだまだ遠そうだ。
s12-2016.11.26 035


s12-2016.11.26 041



駒ケ越
s12-2016.11.26 043


8時30分 駒ヶ岳
s12-2016.11.26 047



福井県の小浜湾が見える
s12-2016.11.26 050


百里ヶ岳まで まだまだだ。
s12-2016.11.26 055


与助谷山
s12-2016.11.26 065


桜谷山
s12-2016.11.26 070


木地山峠を過ぎる 雪害でもここまで曲がるのも凄い
s12-2016.11.26 080


11時 百里ヶ岳 到着。ここまで誰にも会わなかったが山頂で数名の方に会う。ここで昼食とする。
s12-2016.11.26 082



30分ほど休憩し、いよいよバリエーションに入っていく。
12時20分 シチクレ峠を越えP805から尾根を下る 
s12-2016.11.26 090


途中藪漕ぎを交えながら・・・
s12-2016.11.26 096


ナメコを見つけた
s12-2016.11.26 101

s12-2016.11.26 103



いくつもある尾根を丁重に吟味しながら下るが途中で尾根を間違えた。 でもすぐに間違いに気づき戻る。
P805からバス停まではルートがない、自宅に帰りGPSのログを見たら少しだけロストしていた。
だが、上手くバス停までドンピシャで下山できて良かった。
s12-new12.jpg


14時40分下山。 8時間40分でなんとか完歩出来た。

 

<< 2016.12.18 ロックガーデンにてアイゼン登攀 | Home | 2016.1123 道畦谷中俣から荒地山 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by