滋賀県、比良のアルファルンゼへ登攀練習に行きましたが、滝が全て雪に埋もれて雪稜登攀になりました。

s-2017.03.25 比良αルンゼ 022

F1・F2の滝は継続して1本岩稜登攀。
s-2017.03.25 比良αルンゼ 004


s-2017.03.25 比良αルンゼ 007


両側が切り立った狭いルンゼを、後はひたすら雪稜です。
s-2017.03.25 比良αルンゼ 012


s-2017.03.25 比良αルンゼ 013


傾斜は40度以上の所もチラホラ
s-2017.03.25 比良αルンゼ 041


以外とあっさりと稜線に出ました。
昼食をとり比良岳経由で下山していきます。が・・・・このルートが大変でした。
夏道でも崩落して危険な登山道、通常20分の所1時間以上かかりました。
ラッセルとトラバースの連続でした。
s-2017.03.25 比良αルンゼ 053


ようやく突破し、やっと木戸峠
s-2017.03.25 比良αルンゼ 056


ここから先はブナの迷宮の森、迷わないようにしっかりと読図。
s-2017.03.25 比良αルンゼ 060


葛川超まで遠かった。
s-2017.03.25 比良αルンゼ 061


ここまでひたすらラッセル、やっと楽になるかと思えば 大岩谷にはったとたん 雪の踏み抜き地獄、腰まで入る事数回
深みにはまると抜け出せません。ようやく雪も終わり沢に入る、ここから先もやかっいな道。
s-2017.03.25 比良αルンゼ 063


けっこうフラフラになりながら車まで戻る。
s-new.jpg
 

<< 2017.04.02 大普賢岳 | Home | 2017.03.19-20 霞沢岳西尾根 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by