冬期の大普賢岳は初めだ。事、日帰りとなると和佐又山ヒュッテまで車が入れるかが核心だった。
通常4月なら雪はなくなる頃だが今年は多い、いいバリエーションになろう。
林道は凍結部分が少しあったがなんとかヒュッテまで車が入れた。

s-2017.04.02 大普賢岳 048

続きを読む »

 
滋賀県、比良のアルファルンゼへ登攀練習に行きましたが、滝が全て雪に埋もれて雪稜登攀になりました。

s-2017.03.25 比良αルンゼ 022

続きを読む »

 
3月の北アルプスに上高地から入るのは初めである。ヤマケイの雑誌から霞沢岳西尾根ルートの紹介があり、これなら行けると思いメンバーを募った。霞沢岳は穂高周辺にあって中々登る機会がないが冬期限定の冬季ルートなら面白そうだ。
途中、簡単な岩峰、ナイフリッジがありました。

s-2017.03.19-20 霞沢岳 047

続きを読む »

 
大阪で一番美味しいと評判のお店 LE SUCRE-COEUR (ル シュクレ クール)
以前は吹田にあって何度か通いましたが、吹田から大阪の堂島に移転したので行ってきました。
日曜日が定休日なので土曜日しか行けないのでなかなか行く機会がありませんでした。
ちなみに最近、吹田の方も再オープンしたとか・・・
硬いハードパンが多いのが特徴です。

硬いパン美味しい・・・

s-ヤフオク 003


続きを読む »

 
京都の金比羅山の岩場でアイゼントレをしてきました。
北尾根を3ピッチリード、Y懸垂岩の下部でトップロープ、ホワイトチムニーでリードーをしました。
ホワイトチムニーでは初めてのアイゼン登攀リード、かなり緊張しました。
写真は私ではありません仲間の写真です。
以上とても緊張したアイゼントレでした。

s-大原岩トレ_170306_0003
 
奈良県 大峰山系 大普賢岳東面 地獄谷右俣 シェークスピア氷柱群にて
バーチカル(垂直の壁)アイスクライミングを楽しみました。

s-2017.02.26 シェークスピア 036


s-DSCN1899.jpg

続きを読む »

 
大山の弥山尾根登攀に行く予定でしたが、条件が悪く場所が変更になりました。
ブンゲン山はあまり馴染みのない名ですが、滋賀県3位の高峰で標高は1259mあります。ちなみに1位は伊吹山・2位は金糞山です。
ブンゲン山は通称で名で射能山(しゃのうざん)と言います。

元来、ブンゲン山は藪山で、あまり登られていない山であり、積雪期に締まっている雪を利用して登る山として知られていましたたが、最近は無積雪期にスキー場のゲレンデを利用し登山道も開かれササヤブも刈り込まれて、登りやすい山となってきています。また展望も良い山です。

私達は北西尾根(矢谷右岸尾根)を利用し、ピークを目指しました。

s-2017.02.19 ブンケン 030

続きを読む »

 
北アルプス、五竜岳麓にて講習を受講してきました。
雪崩に対する講習。
ビーコン・ゾンデ棒による捜索方法
低体温症の予防と処置
埋没体験と掘り出し
雪崩のメカニズム等々
s-2017.02.11-12 五竜岳 028

続きを読む »

 
いつもの様に、蓬莱峡にてアイゼントレーニングをしました。

s-2017.01.29 蓬莱峡 007
 
指導員の検定日でした。
赤岳・阿弥陀岳

s12-2017.01.07-09 指導員(赤岳) 111

続きを読む »

 
数あるブログの中で当ブログの拝見ありがとう御座います。
2016年も怪我なく安全登山が出来た事にとても感謝しております。
努め2017年もまずは安全登山に徹し、山を楽しんで参りたいと思いますので宜しくお願い致します。

今年の年末年始は山に行かずに自宅でゆっくりと過ごしています。
登り納めは地元の生駒山、トレーニングがてら25キロを背負い地道にトレーニングを行いました。
新石切駅から生駒山山頂の往復

引き続き2017年も宜しくお願い致します。m(__)m

s12-2016.12.29 生駒山トレ 012
 
12月の三連休、本当は赤岳主稜とアイスクライミングを予定していましたが悪天の為、中止。
暇を持て余したので一人でぶらりと河内長野市にある岩湧山と一徳坊山に行ってきました。

s12-2016.12.24 岩湧山・一徳坊山 037

続きを読む »

 
六甲山、ロックガーデン周辺にてアイゼンで登攀練習をしました。
ゲートロック・キャスルウォール・ブラックフェースを各2ピッチで
12月と思えないほど暖かい日でした。

キャスルウォールにて
s12-2016.12.18 六甲アイゼン登攀 005

続きを読む »

 
久しぶりに長い距離を歩きたい、スピード登山したい、バリエーションを歩きたいと思い計画しました。
滋賀県と福井県の県境にある中央分水嶺 高島トレイルの一部を縦走しました。
足谷口バス停から池原山・駒ヶ岳・与助谷山・桜谷山・百里ヶ岳の五座を巡り、百里ヶ岳からはバリエーションルートを使いバス停に戻るルート、距離は20キロ、標準タイムは12時間。なんとか迷わずに日没まで戻りたいものだ。
s12-2016.11.26 081

続きを読む »

 
六甲山 荒地山近くの道畔谷へアイゼントレに行きました。
谷の途中でアブミを使う所が一か所、アイゼン用のアブミは持っていませんのでお借りしてリードしましたが抜け口が怖くフォローして貰いました。先輩が次回の為に一か所、ハーケンを残地してくれましたので次回は大丈夫でしょう。
s12-02.jpg

続きを読む »

 

| Home |


PREV PAGE«  BLOG TOP  »NEXT PAGE

powered by